滅多にないのに・・・。トイレを詰まらせて本当に焦りました。

我が家のトイレが詰まりました。

尾籠な話で申し訳ないのですが、お腹を壊して大量にトイレットペーパーを投入したあと、

普通に水を流そうとしたところ、なんと詰まってしまいました。

何度水を流してもトイレにぺーーパーが流れていかず、逆にだんだん水位がせりあがってくる始末です。

実はこれまで、トイレを詰まらせた経験はほとんどなく、

あったとしても何回か水を流しているうちに自然に解消することが多かったので、今回は本当に焦ってしまいました。

幸い、我が家はマンション住まいで、下のロビーまで下りていけば共用トイレを借りられるのですが、

しかしだからといって自宅トイレを放置するわけにもいきません。

困った挙句、意を決してラバーカップを買おうと自宅を出ようとしたとき、

ふと思いついて、ネットでトイレが詰まったときの対処法を調べてみました。

すると、

「詰まったトイレットペーパーが水分を吸って、自然とトイレの奥で分解されて流れていくから、とにかく待てばよい」

といった旨の解決法が書いてありました。

え、そんなことでいいの?

と思いましたが、とにかく信じて待つこと数十分、いきなりトイレの方からすごい勢いで水が便器の奥に吸収される?

音が聞こえて、行ってみるとつまりがきれいに解消されていました。

ああよかった!

と一安心したものの、ふと不思議に思ったのは、私が水を流していないのに、

なぜいきなり詰まった水が便器の奥に吸い込まれていったのかということです。

さっき流して吸い込まれなかったものが、逆に便器の中に溢れそうになっていたから、

反動(?)が今来たのかな?と考えたのですが、真相はよくわかりません。

しかしともかくトイレの詰まりは解消され、私はラバーカップを買うために走らなくても良くなりました。

こんなことで焦るのかと呆れる方もいるかもしれませんが、本当にトイレを詰まらせた経験のない私には今回のことは恐怖体験でした。

今度詰まらせたら、早くトイレットペーパーが分解されるように、今よりもっと柔らかいペーパーを買ってこようかと真剣に考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です